クルーズマスターが在籍するクルーズ旅行専門店
Produced by 株式会社クルーズライフ

このコースは終了しました

Antiquity to Byzantium

ペロポネソス半島の宝物クルーズ8日間

旅行開始日~終了日
2023年10月27日~11月03日
期間
8日間
集合地
ピレウス(Piraeus)
解散地
ピレウス(Piraeus)
利用客船
ガリレオ
アクティビティ

コースの紹介 | OVERVIEW

このクルーズでは、ギリシャ文明の黄金時代とその後に捧げられた歴史の旅を、ゲスト講師のエウゲニア・アレクシウ氏とともにお楽しみいただきます。ビザンチン美術の修士号を持ち、歴史学の専門家でもあるエウゲニアは、アテネ・ツアーガイド・アカデミーの卒業生でもあり、私たちが訪れる遺跡や名所を案内する完璧な講師です。ペロポネソス半島の人里離れた場所を訪れるこの旅は、古代とローマの征服を経て、キリスト教帝国のビザンティウムへの移行で終わる、マスタークラスの旅です。
2022年、コリント運河はメンテナンスのため閉鎖される予定です。そのため、コリント運河を旅程から除外します。一部の出発日では、コリント発着で無料の送迎バスを運行します。


<こちらもお読みください>
⇒バラエティクルーズ社の新型コロナウイルス感染症対策
⇒【外務省】日本からの渡航者に対する各国・地域の入国制限及び行動制限(別リンクで開きます)
⇒【外務省】海外安全情報(別リンクで開きます)

ギャラリー | GALLERY

  • ミケーネ
    ミケーネ
  • オリンピア_エクスカーション
    オリンピア_エクスカーション
  • 古代オリンピア
    古代オリンピア
  • デルフィ_エクスカーション
    デルフィ_エクスカーション
  • デルフィ
    デルフィ
  • コリントス運河
    コリントス運河

スケジュール | ITINERARY

スケジュールの詳細をすべて開くスケジュールの詳細をすべて閉じる
  • 01 日目
    ゼア・マリーナ(ピレウス)乗船|出港
    乗船手続は、14:00~15:00です。ウェルカムドリンクを飲みながら、乗組員や他の乗客の方々とご対面します。
    パレア・エピダヴロスに向けて出港。
    夜、パレア・エピダヴロス到着後、船上で夕食。港で一泊。
    宿泊
    船中
    食事
    • 食事なし
    • 食事なし
  • 02 日目
    パレア・エピダウロス
    エピダウロスの劇場
    早朝、本船を下船して、オプショナルツアーのために古代エピダウロスに向かいます。古代エピダウロスは、ギリシャの世界では癒しの聖地として知られていました。この聖域はローマの将軍スッラによって、海賊によって、さらに紀元395年にはゴート族によって略奪され、現在ではほとんど残っていません。アスクレピオンの繁栄により、エピダウロスの人々は、その対称性と美しさで有名な巨大劇場(紀元前300年頃)を含む市民のためのモニュメントを建設しました。船上で昼食をとり、午後、ナフプリオンに向かいます。到着後、港で一泊します。
    宿泊
    船中
    食事
  • 03 日目
    ナフプリオン - ミケーネ
    ナフプリオン
    ナフプリオンの短い徒歩観光の後、オプショナルツアーのために、アルゴリス地方のカラフルな街と美しい田園地帯を抜け、ミケーネに向けてドライブします。ホメロスが「黄金の富」と呼んだこの都市の重要性は、紀元前1650年に始まり、紀元前1100年頃にその名の由来となったミケーネ文明の滅亡とともに消滅しました。ライオン門、宮殿、アガメムノンの墓、博物館など、栄光の古代都市遺跡を見学します。船上で昼食をとり、午後、モネンヴァシアに向かいます。洋上にて宿泊。
    宿泊
    船中
    食事
  • 04 日目
    ギシオン
    ギシオン
    早朝、ギシオン到着。オプショナルツアーでマニ半島、テナロ岬、鍾乳石や石筍のある壮大なディロス洞窟へ。
    古代ギシオは、先史時代から人が住んでおり、後にスパルタ人が港を拡張し、海軍の基地として使用しました。ギシオンを出発し、風光明媚なマニ半島を横断してディロスへ。60年代頃に発見された壮大な洞窟は、おそらくギリシャで最も重要な自然遺跡の一つです。
    洞窟見学の後は、アレオポリへ移動し、町を散策します。マニは、ペロポネソス半島の先端に位置し、ギリシャの他の地域とは異なる特徴的な地域です。地下湖や川、吹きさらしの風景、不思議な美しさを持つ塔などがある荒涼とした地域です。
    宿泊
    船中
    食事
  • 05 日目
    ピュロス
    ピュロス
    ピュロスは、ペロポネソス半島の南西端にある絵に描いたような海辺の町です。1827年、ベネチアと他の都市国家の艦隊がオスマン帝国の艦隊を破り、歴史上最も重要な海戦のひとつになりました。このオスマン帝国の敗北が、1829年に起こったギリシャの独立につながりました。オプショナルツアーの途中、景色を眺めるために立ち止まった後、ネストルの宮殿への道を進みます。 先史時代の宮殿の遺跡は、ピュロスの北にある風光明媚な丘の頂上にあります。ピュロスの宮殿はネストルが所有しており、1939年にアメリカの考古学者カールブレーゲンによって発見されました。
    見どころは、保存状態の良い王室の居室や、考古学者によって昔の王が使っていたと推測されるバスタブなどです。中庭のある宮殿はもともと2階建てで、フレスコ画で豪華に飾られていました。宮殿跡を見学した後、ホラの町へ向かいます。この町には素晴らしい考古学博物館があり、この遺跡から出土した何千もの遺物が展示されています。
    宿泊
    船中
    食事
  • 06 日目
    カタロンからオリンピアへ
    古代オリンピア
    早朝、カタコロン港に到着。7:00頃下船し、オプショナルツアーで、古代世界で最も有名で重要な遺跡の一つであるオリンピアへバスで向かいます。オリンピアは、オリンピック発祥の地であり、ゼウス崇拝のための汎ヘレニズム的な聖域として崇められています。
    1875年以降の発掘調査により、古代の素晴らしい宝物が発見され、今日、考古学博物館に収蔵されています。
    オリンピアで最もスリリングなのは、2,000年以上前と同じように見える競技場です。また、ヘラ神殿、フィリッポスのゼウス神殿の壮大な神殿を探索します。その後、世界で最も美しい博物館の一つであるオリンピア博物館を見学します。オリンピアの町での昼食の後、古代オリンピック歴史博物館を見学します。メインの考古学博物館とは異なり、この建物には特に古代オリンピックに関連する彫像や遺物が展示されています。パトラまで陸路で移動し、自由時間。再び船に乗り込み、コリント湾のイテアに向けて出港。
    宿泊
    船中
    食事
  • 07 日目
    イティアからデルフィ - コリントス運河航行 - マリーナ・ゼア
    デルフィの劇場
    朝のオプショナルツアーで、古代より最も崇拝されている遺跡のひとつであるデルフィを訪れます。早朝に下船し、遺跡群へ向かいます。ギリシャの他の遺跡とは異なり、デルフィは山の中腹に建てられています。古代の建物だけでなく、遺跡を取り囲む素晴らしい自然の美しさにも目を見張るものがあります。デルフィは、古典世界で最も重要な神託を行う場所として、その立地から富と名声のために崇められました。神託は、未来を予言し、助言を与える能力を備えていました。ギリシャの世界各地から訪れる人々は、このオラクルに相談し、アポロに宝物という形で感謝を捧げました。半日、遺跡群を散策し、隣接する博物館を見学する予定です。その後、本船に戻り、コリントス運河を通航します。夕方、船長のお別れディナー、マリーナ・ゼアへ向けて出航。
    深夜、マリーナ・ゼアに入港&係留。
    宿泊
    船中
    食事
  • 08 日目
    マリーナ・ゼア(アテネ)下船
    下船場所は、マリーナ・ゼアです。
    朝食後、乗組員に別れを告げて下船です。下船予定時刻は、9:00です。
    宿泊
    食事
    • 食事なし
    • 食事なし

利用客船 | SHIP INFORMATION

ガリレオ
運航会社:
バラエティ・クルーズ
ガリレオ
客船タイプ
カジュアル船
総トン数
全長
48m
全幅
10.5m
就航年/ 改装年
1992 / 2007
乗客定員
49名
客室数
24室
船国籍
故郷から遠く離れた場所でありながら、まるで故郷のように感じられる場所を想像してみてください。国境は黄金の海の岸辺で区切られ、故郷は錨を下ろした場所にあります。全長47mの快適さ、オールドスタイルの美しさ、そして最新の国際海上人命安全条約(SOLAS条約)で分類された安全性をご想像ください。洗練されたクラシックなデザインのメガヨットで、白い帆を広げ、ギリシャの国旗を風になびかせながら、ガリレオの名の下に海を進む姿を想像してみてください。時速11ノットのスピードで、島や海辺を巡りながら、世界を発見してください。

ガリレオは、そのクラシックなラインとウッドパネルのラウンジが、ヨットのあるべき姿を再定義し、選ばれた49人のゲストを魅了することを好みます。十分な広さのあるラウンジ、暖色系でまとめられたダイニングエリア、充実したライブラリー、日光浴ができる2つのデッキ、日陰のエリア、屋外バーとラウンジャーは、彼女の本質を定義する要素のほんの一部にすぎません。視界を遮るもののない360°のオーシャンビューは、オーシャンブルーと深緑の山々に彩られたキャンバスのようなものです。
ガリレオ号が白い帆を張り、澄み切った海風に誘われるように、自由を謳歌してください。パブリックスペースで気の合う仲間と交流したり、広々としたデッキで自分だけの時間を楽しんだり、24のオーシャンビューの客室の一つでくつろいだりして、大自然の驚異を感じてください。ガリレオの18名の経験豊かなクルーは、ホスピタリティを念頭に置いて訓練され、お客様を甘やかし、自宅のような究極の体験をお約束します。

旅行代金(お一人様) | PRICE (PER-PERSON)

客室タイプから選ぶ

客室タイプ
代金(お一人様)
客室をお一人様利用
した場合の代金(総額)
  • カテゴリーC
    €1,900※約\316,293
    €2,850
    ※約\474,439
  • カテゴリーB
    €2,400※約\399,528
    €3,600
    ※約\599,292
  • カテゴリーA
    €3,100※約\516,057
    €4,650
    ※約\774,085
※日本円表記は、2024年03月01日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。

客室詳細

客室タイプから選択してください
客室タイプ
客室定員
広さ
客室からの眺望
客室タイプ
カテゴリーC
客室定員
2名
広さ
9.5-11㎡
客室からの眺望
丸窓
カテゴリーCの客室は、ダブルベッドまたは、ツインベッド。
ローワーデッキに位置し、丸窓があります。エアコン、薄型テレビ、ミニ冷蔵庫、セントラルミュージック、内線電話、セーフティボックス、ヘアードライヤー、シャワー付きバスルームが完備されています。
客室タイプ
カテゴリーB
客室定員
2名
広さ
11-14㎡
客室からの眺望
丸窓
カテゴリーBの客室は、ダブルベッドまたは、ツインベッド。ローワーデッキに位置し、丸窓があります。エアコン、薄型テレビ、ミニ冷蔵庫、セントラルミュージック、内線電話、セーフティボックス、ヘアードライヤー、シャワー付きバスルームを完備されています。
客室タイプ
カテゴリーA
客室定員
3名
広さ
12-13㎡
客室からの眺望
大きな丸窓
カテゴリーAの客室は、ダブルベッドまたは, ツインベッド。アパーデッキに位置し、大きな丸窓を備えています。エアコン、薄型テレビ、ミニ冷蔵庫、セントラルミュージック、内線電話、セーフティボックス、ヘアードライヤー、シャワー付きバスルームが完備されています。

客室タイプから選ぶ

  • カテゴリーC
    代金(お一人様)
    €1,900※約\316,293
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    €2,850※約\474,439
    ※日本円表記は、2024年03月01日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ
    カテゴリーC
    客室定員
    2名
    広さ
    9.5-11㎡
    客室からの眺望
    丸窓
    カテゴリーCの客室は、ダブルベッドまたは、ツインベッド。
    ローワーデッキに位置し、丸窓があります。エアコン、薄型テレビ、ミニ冷蔵庫、セントラルミュージック、内線電話、セーフティボックス、ヘアードライヤー、シャワー付きバスルームが完備されています。
  • カテゴリーB
    代金(お一人様)
    €2,400※約\399,528
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    €3,600※約\599,292
    ※日本円表記は、2024年03月01日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ
    カテゴリーB
    客室定員
    2名
    広さ
    11-14㎡
    客室からの眺望
    丸窓
    カテゴリーBの客室は、ダブルベッドまたは、ツインベッド。ローワーデッキに位置し、丸窓があります。エアコン、薄型テレビ、ミニ冷蔵庫、セントラルミュージック、内線電話、セーフティボックス、ヘアードライヤー、シャワー付きバスルームを完備されています。
  • カテゴリーA
    代金(お一人様)
    €3,100※約\516,057
    客室をお一人様利用した場合の代金(総額)
    €4,650※約\774,085
    ※日本円表記は、2024年03月01日 10:26時点の為替レートで算出した概算です。
    客室タイプ
    カテゴリーA
    客室定員
    3名
    広さ
    12-13㎡
    客室からの眺望
    大きな丸窓
    カテゴリーAの客室は、ダブルベッドまたは, ツインベッド。アパーデッキに位置し、大きな丸窓を備えています。エアコン、薄型テレビ、ミニ冷蔵庫、セントラルミュージック、内線電話、セーフティボックス、ヘアードライヤー、シャワー付きバスルームが完備されています。

デッキ

  • サンデッキ(360°)
  • アパーデッキ(インフィニティ)
  • メインデッキ(リヴィエラ)
  • ローワーデッキ(オーシャン)
● 食事:朝7回 昼6回 夜7回
● 代金のお支払いは、日本円にてお振り込みいただきます。
● 為替レートは、請求書発行日の銀行キャッシュ・セリングレート(CASH S.)を適用いたします。
 ※為替レートは、日々変動しますので、予約時にご確認ください。
● クルーズ代金とは別途ボートチャージ:€ 295

【ファミリープラン/お子様向けプラン】
・シングルペアレントとお子様1名または2名と同室。親は、シングル利用代金の支払いでお子様は無料でクルーズに参加できます。
・ご夫婦とお子様1名が同室で利用する場合
 10歳未満のお子様は無料です。
 11-17歳のお子様は50%割引となります。
・お子様2名または、3名(年齢不問)をお連れのご夫婦の場合
 2部屋必要となり、両部屋とも「大人1名のシングル利用代金」となります。
・お子様(5-17歳)のみ、すべてのオプショナルツアーが25%割引適用できます。
(ファミリープラン条件と制約)
※5-17歳のお子様に適用されます。
※先着順です。
※「ファミリープラン」はご予約の際にお申し出ください。それ以外は通常料金の適用になります。
※港湾税は参加者全員に加算されます。割引はありません。
※早期割引やクラブ限定特典との併用はできません。
※お支払い及び取消料は、標準の条件が適用されます。

代金に含まれるもの

- 宿泊施設(シャワー、トイレ、エアコン付のダブルまたはツインベッドの客室)
- 1日3食付き:朝食(バッフェ)と毎日2回の食事。
 ※ウェルカムカクテル、ギリシャナイト・イブニング、キャプテンのディナーも含まれます。
- 24時間お代わり自由のコーヒー、紅茶、飲料水
- 釣り具、シュノーケリング用品の貸出(空き状況次第)
- クルーズエスコート(英語)

代金に含まれないもの

- ドリンク代
- 島や寄港地観光、その他の地上手配
- 乗組員へのチップ
- 個人的な旅行費用(通信費やクリーニング代など)
- Wi-Fi(有料で利用できます。)

※船内チップ(目安):お1人様あたり1日につき、€ 13-15でお支払いください。(例:8日間クルーズの場合€ 104-120となります。)船内チップの支払いは、クルーズ終了時に船長へ渡していただき、後にクルー全員へ分配されます。

申込金・取消料 | DEPOSITS/CANCELLATION FEE

【申込金】
・クルーズ代金の25%
※予約後、7日以内にお支払い願います。

【残金支払い】
・旅行開始日の60日前までに残金をお支払いいただきます。

【取消料】
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
・240日前~120日前まで 管理費として€ 120(ユーロ)
・119日前~90日前まで クルーズ代金の15%
・89日前~60日前まで クルーズ代金の25%
・59日前~30日前まで クルーズ代金の50%
・29日前~当日まで クルーズ代金の100%
・クルーズ開始後、無連絡不参加 クルーズ代金の100%

※ご旅行をキャンセルする場合は、必ず文書にてご連絡をお願いします。
※ご予約をキャンセルされた場合、1回のご予約につき管理費をクルーズクレジットに変換し、12か月以内のご予約にご利用いただけます。キャンセル後のご予約は、どのコース、日付でも有効です。
※ご旅行前の急な入院、怪我などでご旅行をキャンセルしなくてはならいときのための、「クルーズ旅行取消担保特約」の保険ご加入をお勧めいたします。

海外旅行保険 | TRAVEL INSURANCE

ご旅行中の思わぬ事故、病気、寄港地観光中の盗難などに備え、お客様ご自身で海外旅行保険(含む携行品)に加入されることをおすすめします。クレジットカード付帯の旅行保険には携行品の損害補償や旅行取り消し保険などが含まれていないものもございますので、ご自身にてご確認のうえご旅行にご参加ください。